メニュー

TEL:03-3431-7614

FAX:03-3433-8170

営業時間 8:45-17:45

問合せ

電話

 

製造方法

大型プレス成形のゴム脱型中

製造方法とは?

ゴムや樹脂製品の製造方法には、ゴム加工、プレス成形、押出成形などがあります。 形状や用途に合わせ製造方法から検討し提案しています。

製造方法

ゴム

ゴム加工

ゴム加工品

既存のゴムシートから加工し、1個から短納期で製作することができます。試作や少ロットに向いています。

ゴムプレス成形

プレス成形品の数々

金型を使用し成形を行います。量産による製品コストを抑えられます。また色指定や複雑な形状でゴム加工が不可能な製品も対応します。

巻き蒸し加工・焼付け加工

ゴム焼付けたグリップ

芯金にゴムを巻き付け製作するゴム筒や金属に直接ゴムを加硫接着させる焼付け加工(ライニング)があります。

ゴム・樹脂

押出成形

ケーブルプロテクター

押出機に材料を投入し、ところてんのように口金を通して成形を行います。同じ断面の長物(紐状)を作るのに適した製造方法です。

真空注型成形

真空注型成形品

1つの原型(マスターモデル)から高精度なゴム型を作成し、2液性の注型用樹脂材料を注入し硬化させマスターモデルの複製品を製作します。

樹脂

樹脂加工(プラスチック加工)

医療用コック

樹脂の切削加工から射出成形(インジェクション成形)や2色(二色、多色、異材質)成形まで対応いたします。