木本ゴム工業 株式会社

ゴムのプレス製品、押出製品、その他各種加工の製造販売メーカーです。1個から対応致します。

ゴムについての質問や見積はこちらまで
TEL:03-3431-7614
FAX:03-3433-8170

エントランスパッキング

エントランスパッキングとは、シールド・推進工事用で使用される止水用ゴムです。 年間約20,000枚ものエントランスパッキングを販売しております。
日本で初めて推進工事が行なわれたのが1948年、推進工事の歴史と同じ歴史を弊社のエントランスパッキングは歩んでまいりました。 ぜひこの技術の粋をお試しください。

▶エントランスパッキング サイズ一覧

エントランスパッキング物性表

エントランスパッキングのために作られた、弊社の独自配合によるゴムです。

汎用のゴム板とでは、強度が違います。

材質 硬度(HA) 引張強さ
(MPa)
伸び率(%) 特徴
KE-A(超耐摩) 50±5° 22以上 600%以上 最上仕様のエントランスパッキング。
KE-M(耐摩) 60±5° 15以上 500%以上 弊社標準パッキン。水の多い現場でも○。
KE-N(天然) 55±5° 7以上 350%以上 普通推進用に独自に配合した天然ゴム。
  • KE-A(超耐摩)の引張試験
    エントランスパッキング 超耐摩の引張り試験写真

  • KE-M(耐摩)の引張試験
    エントランスパッキング 耐摩の引張り試験写真

※矢印部分のゴムの引張り強さを比較ください。

担当者から一言

昨今は大深度・不良地盤での推進工事が増えており、地下水やゴムの破損に悩まされることも多いと思います。
そんな時は是非、弊社のKE-AKE-Mパッキンを試してみては頂けませんでしょうか。きっとご満足頂けると思います。

木本マーク

KE-A・KE-Mは、特に強度に自信を持っております。
そこでこの2種類には、木本ゴム証明シールを付けております。

  • 木本ゴム証明シール
    エントランスパッキング用木本ゴム証明シール

  • シール付きエントランスパッキング
    エントランスパッキング用に証明シールを加硫し接着

エントランスパッキング KE-A(超耐摩) 試験成績表 試験成績表
2008年1月に製造したKE-A(超耐摩)の試験成績表です。(右写真)
実際は、規格よりも良い物性になっているのが分かります。
ご要望がございましたら発行致します。
※写真をクリックすると拡大写真が出ます。

製作の流れ

外径2m以上の楕円形のパッキンの製作を例にとって見てみます。
※製品製作の過程は、パッキンの形状や寸法により異なります。

@CAD図面

お客様から頂いた図面・CADデータを確認します。

エントランスパッキングの図面作成

A雛型の作成

@のデータをプロッターに送り雛型を作成します。

  • プロッターにてエントランスパッキングの雛形を作成1
  • プロッターにてエントランスパッキングの雛形を作成2

B扇形のパッキンを製作

近似寸法の金型でパッキンを加硫します。

  • 加硫前
    扇形のパッキンのゴム加硫前

  • 加硫後
    扇形のパッキンのゴム加硫後

Cジョイント

Bで製作した扇形のパッキンを加硫ジョイントにて一体化させます。(小口径は一体物)

  • ジョイント前
    扇形パッキンのゴムジョイント前

  • ジョイント中
    扇形パッキンのゴムジョイント後

D加工(カット等 最終仕上げ)

CでジョイントしたパッキンにAの雛型を合わせてカット。これで@で作図したパッキンと同じになります。

エントランスパッキングの仕上げ加工

E完成

上から見ると楕円になっているのが分かります。

外径2m以上の楕円形のエントランスパッキングの完成