木本ゴム工業 株式会社

ゴムのプレス製品、押出製品、その他各種加工の製造販売メーカーです。1個から対応致します。

ゴムについての質問や見積はこちらまで
TEL:03-3431-7614
FAX:03-3433-8170

ゴム巻き蒸し加工・焼付け加工

巻き蒸し加工製品は、試作品や小ロットのゴム筒、ゴムリングの製作ができます。焼付け加工は、古いゴムロールの巻き替えにも対応しています。
材質はフッ素ゴムや耐熱シリコーンゴム、その他耐薬品ゴム等の特殊なゴムや合成ゴム、耐摩耗ゴム、天然ゴム等から用途に適したものを選定して頂けます。
※形状やサイズ等により対応できないものもございます。

巻き蒸し加工

シリコーンリング

金属の芯金(マントル)に生ゴムを巻き、外側に布を巻き付けて蒸気で加硫したものです。 規格外製品、ゴム筒、ゴムリングなどの生産に向いています。

※写真をクリックすると拡大写真が出ます。

特徴

  • ・単品生産向き
  • ・金型成形と比べ、短納期・低コスト
  • ・規格外寸法の製品製作
材質 天然ゴム(NR)、クロロプレンゴム(CR)、ニトリルゴム(NBR)
ブチルゴム(IIR)、耐摩ゴム(SBR)、ハイパロン、シリコーンゴム(Q)
フッ素ゴム(FMK)

焼付け加工

金属にウレタンゴムを焼付け

巻蒸し加工同様、金属に生ゴムを加硫接着したもので接着強度に優れています。 金属ロール、車輪の保護用ゴム、滑り止め用などに使用されています。

※写真をクリックすると拡大写真が出ます。

特徴

  • ・金属への防食、耐摩耗、汚染防止
  • ・滑り止め
  • ・単品生産向き
材質 天然ゴム(NR)、クロロプレンゴム(CR)、ニトリルゴム(NBR)
ブチルゴム(IIR)、耐摩ゴム(SBR)、ハイパロン、ウレタンゴム(U)
シリコーンゴム(Q)、フッ素ゴム(FMK)

加工方法

1.巻き付け
金属の芯材(マントル)に専用の接着剤を塗布し、空気が入らないよう注意を払いながら生ゴムを巻きます。
2.加硫
巻き付けたゴムを加硫釜に入れて約2〜3時間ほど巻蒸し加硫を行います。加硫後はゴムの弾力や強度がでます。
3.仕上げ
ゴムの表面やサイドを研磨しながら寸法を出していきます。
  • 金属の芯金に生ゴムを巻き付ける

    1.巻き付け

  • 1で巻き付けたゴムを加硫する

    2.加硫

  • 加硫したゴムの表面を研磨し仕上る

    3.仕上げ