メニュー

TEL:03-3431-7614

FAX:03-3433-8170

営業時間 8:45-17:45

問合せ

電話

 

ゴムチップ弾性舗装

広場の施工写真

遊戯広場のゴムチップ弾性舗装

ゴムチップ弾性舗装とは?

ゴムチップ弾性舗装はゴムチップをベースにした現場施工タイプのマットです。 歩行時のクッション性と安全性を兼ね備えた人に優しい弾性舗装です。 カラーゴムチップを使用することにより景観に合わせたカラーで舗装ができます。 ゴムチップタイルと比べると短期間で広範囲に施工ができます。

仕様

材質 EPDM
厚み 10㎜~
(厚みにより二層タイプになります。)
グリーン系、ブラウン系、グレー系、イエロー、ブルー
備考 ・下地により施工できないことがあります。
・雨天施工不可です。
・施工後は、養生が必要になります。
・材料や機材の販売は行っておりません。

●カタログ ダウンロード
カタログ
PDF PDF(3.0MB)

施工例

  • ・ 幼稚園や小学校のテラス、遊具回り、屋上、園庭、校庭
  • ・ 公園歩道、ジョギングコース、ゴルフ場(スタートテラス、歩行路)
  • ・ 歩道橋、マンション屋上、商業施設
  • ・ 介護施設、病院等の歩行路
  • ・ 遊具周辺

幼稚園のテラス

ウッドデッキも取り付け、テラスがきれいに甦りました
ゴムチップ厚み:20㎜

以前はゴムチップタイルを使用していました
施工前
※着色チップタイルをご使用でした。

施工後のテラス
施工後

グリーン系カラーチップを施工
段鼻は樹脂ステップを使用。柱の部分の納まりも舗装施工ならではの仕上がりです。
※現在は樹脂ステップの取扱はございません。

施工場所:みぎわ幼稚園 様
施主:㈱常陸野建設 様
施工日数:1日(養生1日)
ゴムチップカラー:グリーン系
厚み:20mm

ゴムチップ舗装施工手順

材料の混合
① 材料の混合
ゴムチップとバインダー(接着剤)を混合します。

施工面にプライマー塗布
② プライマーを塗布
施工面に接着力を強化するためのプライマーを塗布します。

ゴムチップを均す
③ 均一に均す
トンボなどの均し道具を使用しゴムチップの厚みを均一にします。

熱ローラーで転圧
④ 熱ローラーで転圧
熱ローラーで圧力をかけ、ゴムチップの表面凹凸をなくします。

熱ゴテで仕上げ
⑤ 熱ゴテ仕上げ
ローラーの跡など消すために熱ゴテで仕上げを行ないます。

※ゴムチップ弾性舗装用機材、材料の販売は行なっておりません。

よくある質問

質問 ゴムチップ弾性舗装を行う場合、下地が土でも施工ができますか?
回答 土では施工ができません。適応している下地は、モルタルやコンクリート、アスファルトです。 但し新設のアスファルトは油分があり下地と接着ができないため施工ができません。またアスファルトは表面に凹凸があり、凹み部分にゴムチップが入り込むため、通常施工より材料を使用します。そのため割高になります。
質問 改修を予定していますが、古いゴムチップの剥がしや廃棄も含め依頼はできますか?
回答 剥がしも承っております。但し廃棄については状況によりご相談をさせて頂くことがあります。
質問 色を何種類か使用し模様を描くことはできますか?
回答 はい、対応しています。詳細図面をご連絡ください。なお複雑な模様の場合はお断りすることがあります。
質問 施工日数はどのくらいですか?
回答 施工面積や現場状況にもよりますが、1~2日間程です。施工の翌日は養生を必ず行ってください。
質問 どのような情報があれば見積はできますか?
回答 ・ ゴムチップの厚み
・ 施工面積
・ 下地
・ 施工場所の平面図
・ 現場の所在地
質問 材料や機材の販売はしていますか?
回答 販売しておりません。
質問 混雑する時期はありますか?
回答 毎年7~8月、12月~3月は大変混み混み合います。この時期の施工を検討されている場合は、早めの手配をお勧めします。
質問 ゴムチップ弾性舗装は何年位もちますか?
回答 使用する場所、環境などにより異なります。ご使用時に危険性が生じる場合や破損した際は、補修または改修をしてください。