メニュー

TEL:03-3431-7614

FAX:03-3433-8170

営業時間 8:45-17:45

問合せ

電話

 

H鋼セーフティーガード

H鋼セーフティーガードの取り付けイメージ

H鋼セーフティーガード(取り付けイメージ)

H鋼セーフティーガードとは?

H鋼のクッション材としてご使用いただけます。学校や公共施設の耐震工事を行った際、施工したH鋼をカバーしクッション材としてご使用いただいています。また蓄光タイプも取り扱っています。

仕様

材質 軟質塩化ビニル樹脂(PVC)
長さ 1m
黄、グレー、蓄光タイプ黄
※蓄光タイプは、黄色のみです。
ロット 10本
※1サイズにつき10本以上ご注文の場合、ご指定数量で承ります。
付属品 無し
※専用のエンドキャップありません。
取付方法 接着剤(セメダイン スーパーX、コニシ 速乾ボンドG103など)
※軟質塩化ビニル樹脂と相手方の材質に接着できるものをご使用ください。
備考 無し
型式
標準タイプ
型式
蓄光タイプ
断面外サイズ
(A×B)
適合H鋼厚み 重量(1m当たり)
HSG-09 HSG-LUMI-09 18㎜×33㎜ 9㎜、10㎜ 450g
HSG-12 HSG-LUMI-12 23㎜×34㎜ 11㎜、12㎜ 540g
HSG-15 HSG-LUMI-15 26㎜×38㎜ 14㎜、15㎜、16㎜ 640g
HSG-18 HSG-LUMI-18 28㎜×39㎜ 17㎜、18㎜、19㎜、20㎜ 680g
HSG-21 32㎜×41㎜ 21㎜、22㎜、24㎜ 740g
HSG-26 38㎜×51㎜ 26㎜、28㎜ 1,000g

断面

H鋼セーフティーガード断面図

黄色
黄色

グレー
グレー

蓄光タイプ黄色
蓄光タイプ黄色

●カタログ ダウンロード
コーナーガードカタログ
PDF PDF(1.0MB)

蓄光タイプについて

蓄光ラインが発光し暗闇でも誘導やH鋼を視認でき、夜間や非常時の安全対策に有効です。
蓄光材は本体と一体化しているため、テープ材のように剥がれる心配がありません。

  1.  半永久的に蓄光と発光を繰り返す
  2.  暗闇で鮮やかに長時間発光
  3.  放射線を含まず、人・環境に安全

明るい場所では黄色で注意喚起
明るい場所では黄色で注意を促しながら、蓄光しています。

暗闇で発光し注意を促します
暗闇で発光し注意を促します。

施工例

  • ・ 駐車場、工場のH鋼のカバー
  • ・ 学校や公共施設で耐震工事を行った際に施工したH鋼のクッション材
  • ・ 棚やテーブルなど板状で出っ張った部分のカバー

耐震工事後のH鋼カバー

耐震補強工事後のH鋼に施工

耐震補強工事で取り付けられたH鋼がむき出しになっており、子供達への安全対策としてカバーをしています。

駐車場のH鋼のカバー

駐車場のH鋼に施工

駐車場のH鋼をカバーし車への傷防止や緩衝材、通行人への安全対策として使用しています。

取付方法

● 取り付ける箇所の汚れ、水分、油等をきれいに取り除いてください。

取付位置を決めてから、接着剤の要領に従って接着・養生を行ってください。
中空部分は衝撃を吸収するためのものです。H鋼の挿入は、内ひれ部分で止めてください。

取り付け断面イメージ